麻亜耶 長崎 マーヤは母性の普及を応援しています。株式会社マーヤ|女性ホルモン|母性|麻亜耶|マーヤ|プラセンタ

 
 
 
 
 
 
 
若者よ、“違い”を恐れるな!
2018.9
TくんとMちゃんは高校生の時に不登校気味になった。
それがきっかけで、マーヤとともに歩んだ。

二人ともに無事に卒業して、希望する大学に進んだ。
しかし、そこでも何か違和感を覚えていた。


高校、大学と抱えていた
その違和感の正体は何なのか?

それは自分がやりたいことと
世間の常識・評価が合わないことだ。

多くの人間は、世間が認める道を歩もうとする。
しかし彼らは、そこに違和感を覚える。
覚えるけれども、自分の道を生きていくことに
自信が持てない・・・。
そうした葛藤から、思考・行動が停滞してしまう。


人と違うことを不安に感じて
尻込みしてしまうか?

人と違うことを誇りに感じて
挑戦し続けていくか?


世間体を重視し目立たないように生きる親は
子どもを型にはめたがる。口ぐせはこうだ。
「やめなさい」「ダメ」「無理」「失敗したらどうするの」

一方、自らが自分らしく生きている親は
子どもの可能性を信じる。口ぐせはこうだ。
「やってごらん」「大丈夫」「できるよ」「失敗も必要な経験だよ」

人と違うことを恐れて、人に迎合する生き方。
それがいくら高収入をもたらす仕事であっても
心の充実感・充足感は得られないだろう。

大量生産大量消費、便利快適を追求してきた時代は
終焉を迎えようとしている。
人間の価値観が、物の所有欲から心の充足に
有形から無形に、着実に変わってきている。


今、進路に悩み、生き辛さを感じている若者こそ
将来性があるのだ。

「人と違うことを恐れるな!
 今、君に足りないのは勇気と行動力だけだ。
 自分の可能性を信じて迷わず進め!」

東京の夜、二人の足元に光を照らしてあげた。



 
 
トップページ会社概要取扱商品マーヤとともにマーヤブログお問い合わせ
株式会社マーヤ  長崎県長崎市京泊1丁目1-18 TEL:095-801-5156
Copyright 2010-2018 潟}ーヤ All Rights Reserved. Produced by Fairymake